Japan Ladies Tennis Federation

Japan Ladies Tennis Federation

JLTFの活動 > 全国レディーステニス大会

全国レディーステニス大会

 「全国レディーステニス大会」は、朝日新聞社創業100年の記念事業として「女子による全国テニス大会」が提案され、1979年にその第1回大会が開催されました。主催は(公財)日本テニス協会および朝日新聞社、第27回大会よりソニー生命株式会社に特別協賛をいただき、日本女子テニス連盟は主管として運営を担っています。
 40余年の間に年齢制限等の参加資格の変遷を経て、現在では全国の女性アマチュアテニスプレーヤーたちが目標とする大会に成長しましたが、5チームの参加からスタートし第12回大会で全国の都道府県チームが出揃った本大会が、当連盟の支部の設立に大きく影響したことは言うまでもありません。
 本大会は全国47支部での代表選考会と共に、60歳以上を対象としたベテラーノ大会やTENNIS P&S、レベル分けをしたステップアップ大会などのサブ大会が行われ、全世代にわたってテニスの技術向上と普及を目指す場ともなっています。
 2021年3月に延期開催された第42回大会と2021年11月に開催された第43回大会は、例年、大会中に行われるテニスクリニックやTENNIS P&S 、大学生のカレッジマッチ等は中止されましたが、厳重な感染予防対策を施した中で、都道府県代表チームによる決勝トーナメントを無事に執り行うことができました。


特 別 協 賛  

sonylife


全国レディーステニス大会
全国レディーステニス大会のホームページはこちらをクリック


ソニー生命カップ 第43回 全国レディーステニス大会 全国決勝大会リポート

 第43回大会も、昨年に続きコロナ禍での開催となりましたが、今年は45都道府県の選手が、東京・昭和の森テニスセンターに集結し、11月11日から3日間に渡り熱戦を繰り広げました。その様子をご紹介いたします。

 大会の詳細については公式ホームページをご覧下さい。

全国決勝大会


開幕前の静かなセンターコート 健康情報管理システム 入場時の様子
選手村の様子 試合前の審判ミーティング
開会式 来賓の皆様
選手宣誓 岩手県代表選手 連日晴天に恵まれました
抽選会で大当たり! 和気あいあいの親睦試合
熱戦を見守る各県選手たち 仲間への声援は拍手で!
【優 勝】 千葉県 【準優勝】 大阪府
【3 位】 京都府 【4 位】 岐阜県
千葉県支部役員と選手の皆さん

全国決勝大会 試合結果


全国レディーステニス大会 過去の記録