講習会レポート

「技術講習会」(栃木県支部主催)レポート

栃木県
 12月14日(火)、栃木県総合運動公園テニスコートにおいてテニス技術講習会が開催されました。講習会は9時15分にスタートし、1時間の昼休憩をはさんで16時15分まででしたが、当日は、栃木県支部40周年記念イベントが合わせて開催され、講習会と親睦会で総勢170名以上が参加する盛大な会となりました。

 講習会に参加した皆さんからは、「いつも言われている事と違うアドバイスがあり新鮮だった」「短い時間の中でも的確なアドバイスがもらえた」「人数も多いのであまり期待していなかったが、予想以上に内容の濃いレッスンだった」―(午前中の基礎編参加者)、「教えられたように出来たら 試合の展開も楽になるだろうと感じた」「やらなければいけないことが明確になった」「人数が多くレベルの差があったので、ワンクラスで行うには少し無理のある内容もあった」「コーチの説明とデモンストレーションがわかりやすかったー(午後の応用編参加者)という感想が寄せらせた。

 また、今回の指導員を務めた2人の講師からは、試合あり、お楽しみ抽選会ありの40周年記念イベントで、大きな事故やトラブルもなく無事に終える事ができてほっとしている。『楽しかった』『意識が変わった』などの言葉を直接にもらえて嬉しい。皆さんの笑顔と真剣なプレーに癒やされた1日だった(後藤淳子講師)」、「お天気にも恵まれ多くの方とテニスが出来て楽しかった。参加者の皆さんから『楽しかった、もう少しやりたい、分かりやすかった』など声をもらえて、栃木県に来て良かったと思った。栃木県支部スタッフの皆様にも感謝したい(望月寛子講師)」などのコメントがありました。